トラフザメ顎骨レプリカ

型番 BC-BC-237
販売価格 25,000円(税込27,000円)
購入数

トラフザメ (虎斑鮫、学名:Stegostoma fasciatum、 英名:Zebra shark、ゼブラ・シャーク)は、テンジクザメ目トラフザメ科に属する唯一のサメ。
太平洋とインド洋の熱帯海域に分布し、特にサンゴ礁の周囲に生息する。あまり深くは潜らず、30m以浅の海底で生活する。体長は3.5mに達するが、普通は3mに満たない。体型はやや寸詰まりでどっしりとしている。尾鰭の上側が長く、体と同じ方向に伸びるが、下側はほとんど発達していない。背鰭、腹鰭、臀鰭は小ぶりだが、胸鰭は大きく横に張り出している。体の割りに目が小さく、その後方には噴水孔が開く。体側面には2本の隆起線が見られる。
本種の一番の特徴である体の模様は、成長に伴って変化する。幼魚では黄色味がかった体色にトラのような縞模様が入るが、成魚では縞模様が分離してヒョウ柄模様になる。英名のゼブラ・シャーク(シマウマ模様のサメ)は、幼魚のときの模様を見て付けられたものであろう。

大きさ:7.7×11.4cm





画像の使用および説明文の引用に関しては、Bone Cloes社の公認を受けています。


Bone Cloes社の骨格標本に関するご希望はこちらからどうぞ

Your recent history

About the owner

Naoki

店長のNaokiです。
当店は、本格的骨格標本専門店です。
日本では入手困難な逸品をお手頃価格でお客様にお届けできるよう努力してまいります。
店頭にない商品もお取り寄せ致しますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせ下さい。

Mobile